速読 目の動き(横)の練習をしてみましょう。

速読 では、横の目の動きも重要です。ブログやホームページは、ほとんどが横書きです。

そこで、縦の目の動きに慣れてきたら、今度は横の目の動きも練習してみましょう。

ディスプレイ画面を見ていて疲れる場合は、図を印刷して使ってください。紙だと手軽に持ち運べるので、どこでも練習できるメリットもあります。

使用している図は、縦のものと全く同じなので、向きを変えれば、共通して使えます。

練習のコツも同じで、、最初は行頭と行末の黒丸をしっかり見て、ゆっくり視線を移動し、慣れてきたら徐々にスピードアップします。

また、できるだけ顔は動かさずに、視線だけ移動するようにします。

日本語の横書きの本は、左から右に書かれているので、横の目の動きの練習も、左から右に行なってください。


【1】大きな丸

speedReading-33.gif


【2】中くらいの丸

speedReading-34.gif


【3】小さな丸

speedReading-35.gif


もし余裕があれば、逆(右から左)も練習してみるとよいでしょう。

練習の最後に、少しだけ逆向きに行なうことで、目のクールダウンにもなります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク






速読 初心者入門講座 TOPへ